雨に唄えば


P1130701_edited.JPG

亜熱帯気候、特有の、突然の通り雨。

ちょうど息子をベビーカーにのせ、公園を歩いている最中で

近くに屋根のある建物がなく、

木の幹に逃げ込んだノラ猫さんと一緒に雨宿りしました。

なんとか、私がベビーカーに覆いかぶさる格好で

息子はぬれずに済みましたが、私の背中はびしょぬれ。

近くにいた小学1年生ぐらいの男の子たちが

その様子をみて近寄ってきました。

私は「助けて〜〜」と必死でしたが

男の子たちは、目をキラキラさせて

「赤ちゃんは男の子ですか?僕たちは雨でもへっちゃら!」と言って

びしょぬれになりながら、私たちの周りを楽しそうにぐるぐるしていました。

1人の男の子は、雨にぬれながら、その場でなんと立ち小便…

息子も私も、「気持ち良さそうだね〜あはは」と笑ってしまいました。

何だか、それから、私も開放的な気分になって

清々しい、やさしい気持ちになりました。

たまには雨にぬれて歩くのも悪くないなぁ…

子どもって、大人になって、

忘れかけた、やわらかい気持ちを

思い起こさせてくれる、すごい存在ですね。

助けてはくれなかったけど(苦笑)

やさしい気持ちにさせてくれた男の子たちに感謝。

10分ぐらいで雨は上がって、太陽が差し込み

虹色の雨粒でキラキラ輝く木々や花たちをうっとり眺めながら、

家路につきました。


Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square