幼い頃の夢はファッションデザイナー




幼稚園の頃から手芸が好きだった私は

小学校高学年で「ご近所物語」という

ファッションデザイナーになる漫画を読んでから

これだ!!と思い


将来の夢はデザイナーになることでした。

そうして、高校は服飾デザイン科に通っていたので

洋服も頑張れば…縫えるのです!


スタジオクロベリカでも

決してたくさんではないのですが


お客様の元へありがたく巣立っていった服をたちを紹介したいと思います。


ファストファッションの台頭で安価にいい服が買えてしまう昨今に

お買い求めいただき本当にありがとうございました。








洋服は機能的だけど、和服に比べたら、つくればつくるほど、

端切れがでてしまうので、環境にあまり良くないな~と思ってします。

なので、スタジオクロベリカでは、洋服販売に関してほとんどオーダーでつくっていました。


最後の2着は、古着Tシャツリメイクです。

リメイクは簡単なようにみえて…布と布の出会いに悩みまくって難しかったです。

マッチする組み合わせって、なかなかみつからないんです。

でも、今でいうSDGsですよね~


幼い頃からの夢を叶えさせていただき、ありがとうございました。


今後は、古着でいい布と布の出会いがあれば、リメイクで

つくれたらなぁと思っています。

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square