SHOP

沖縄にある、小さなアトリエと小さなお店です。

柔らかな感性を育むこと、自然、土着的なものを大事に、沖縄らしい服や小物を作っています。

ここでしか生まれない魅力的なモノを届けたいです。

再生紙からつくるインテリアや雑貨、手染めの服や小物、アクセサリー、やちむん(食器以外)など。

StudioKuroberika 琉球しずく
StudioKuroberika 琉球しずく
StudioKuroberka sunbeans

                                  -6月の営業日-        

 

 猫のクロベーと、私と、5歳のにちよう店長と

   

スタジオクロベリカは、制作とお店の両方を、同じ空間で

営んでおります。ちょっと変わったお店です

 

-2周年祭!-

6/24日(月)〜6/28日(金) 13:00~16:00

  7/1日(月)〜7/5日(金) 13:00~16:00

臨時休業、臨時営業はインスタグラム

twitter,でお知らせしています。

お車は那覇高校周辺のコインパーキングに駐車

お願いします。

那覇高校周辺のコインパーキングが満車の場合が多いようです。

お手数ですが、その場合は、お店から徒歩5分ほどの場所にある教職員共済会館のコインパーキングをご利用ください。地図

Instagram

Studiokuroberika  statement

土着的なもの、自然なもの、子どものような柔らかい感性を大事にできるもの。

生まれ育った沖縄より愛を込めてスタジオクロベリカから発信していきます。

 

沖縄は都会ではない、田舎でもない。そんな場所で育まれた感性たち。

それぞれに個性は強い。

都会にいけば、いろんなモノや人で溢れて流れが早く、自分の存在がちっぽけに思えてしまう。

 

いろんなモノや人がいるから洗練されるセンスもあるけれど…

自分に自信がなくなり葛藤して頭がパンクしそうになる。埋もれてしまう。でも、立ち止まれない。

そんな時に、私の帰る場所。私の中にあるのは、

沖縄の自然の中で生まれ育ち、守られた柔らかい感性。小さなプライド(誇り)

人の流れも、人の目も気にせずいちいち立ち止まって、

きれいな木々や景色をみて、優しいもの、あたたかいものを感じていたい。

そんなことを失いたくないなぁと思うのでした。

 

だけど、沖縄も、次第に変化しています。

自立という名の下、自然は破壊され、コンクリートで埋められていきます。

一度走り出したら簡単には取り戻せない。

沖縄にも大事なことを見失わないように

商品に想いを込めて発信することで、

その先にいる誰かの柔らかな感性を守りたい。

 

スタジオクロベリカのものたちが、柔らかい感性の人と人を繋げていけたら素敵だなぁ!!

 

そんな使命感を持って、これからも励んでいきたいです。